トップページラインとリーダーを結ぶクイックノッターで簡単FGノット

ラインとリーダーを結ぶ


PEラインとショックリーダーを接続するノットでよく使用されるのが「FGノット」です。
FGノットは、ショックリーダーにPEラインをXXX印のように編み込んでいって締め込む、いわゆる「摩擦系ノット」の代名詞と言っていいでしょう。

FGノットはショックリーダーを折り返したり結んだりせず、真っ直ぐな状態で接続するため、ラインの余り部分をカットした際に出来る、いわゆる「ヒゲ」の部分がPEラインだけになります。
PEラインは柔らかいので、ヒゲの部分がキャスティングの際にガイドに当たっても抵抗が少なく、飛距離が伸ばせます。
このような理由で、投げ釣りでの力糸とPEラインの接続にもよく使われているようです。
また、結び目も小さく、きれいに仕上げられるのもFGノットの特長です。

FGノットはリーダー部分を真っ直ぐ伸ばしたまま接続するので、編み込みを上手く、しっかり、キレイに行わないと、キャスト時にすっぽ抜けてしまう恐れがあります。

FGノットを結ぶ際の難しい作業は、リーダーにPEラインを編み込んでいくという工程です。
慣れないとなかなか難しい作業ですが、この編み込み作業を超簡単に出来るようにしたツールが「オフト(OFT)クイックノッター」です。

 
          【オススメ品】オフト(OFT) クィックノッター


クイックノッターはシャフト状の物にハンドルが付いており、シャフトの先端でリーダーをロック。
リーダーをシャフトに沿わせ、そのままPEラインでシャフトと共に編み込みを簡単に行い、編み込みが完成した後引き抜いて締めるというもの。

編み込みが上手くいくと、後はハーフヒッチを何度か繰り返せばFGノットの完成です。
編み込みが苦手な方必携の簡単ツールです。

FGノットは編み込みをキッチリ行い、摩擦力を最大限に利用することが基本ですが、編み込む回数や、編み込んだ後のハーフヒッチの回数など、用途によってバリエーションがあるようです。
なお、クイックノッターを使用した結び方は、動画サイトYou Tubeで「クイックノッター」で検索すれば見られます。




以下はオフト推奨の結び方です。

   


               
        【オススメ品】オフト(OFT) クィックノッター


トラックバックURL
この記事へのコメント
3. はじめてのFGノット   2011年10月30日 20:13
5 摩擦系ノットは、すっぽ抜けやすいとか聞かされてたので、今まで避けてました。

クイックノッターを釣具店で見つけたので、試しにチャレンジしてみたら、本当に簡単に強度も文句なしのFGノットが完成したのでビックリしてます!

コンパクトですし、いい買い物しました
2. 管理人です   2009年03月26日 09:38
arksさん、コメントありがとうございます。

クイックノッターは本当にに便利なアイテムですね。
フィールドでも確実に結べるので、根掛り気にせずガンガン攻められます(笑)
1. arks   2009年03月24日 18:56
初めまして☆

神経質になりがちな編み込みにいつも苦戦してます(ρ_-)
こういうアイテムは凄く助かりますね!

早速探してみます(笑)
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
結び方を頭文字でさがす⇒


◎遊ぶ!使える!◎

投げ縄
ローピング=投げ縄はロデオ競技に使われる、カウボーイを象徴するアイテム!


もやい結び
「キング・オブ・ノット」の異名を持つ、世界中で最も親しまれている結び
船の係留(もやう)するときに使われるが、用途は幅広い

DSC_0046
自在結び(張り綱結び)
張ったロープのテンションが調節できる、アウトドアで活躍するロープワーク
 ◎覚えたい基本の結び◎



ふた結び
ロープの一端を木などに結びつける、簡単で緩みにくい結び


巻き結び
物を束ねて縛る時にも使える、実用的な結び


本結び
2本のロープをつなぎ合わせたり、荷物をしばる時にも重宝する
別名「かた結び」「こま結び」


一重継ぎ
太さが違うロープをつなぐ時に使う、本結びより確実な結び方
QRコード
QRコード
■ 管理人 heero ■
ロープの結び方と釣り糸の結び方を、随時更新していく予定です。

その他、フィッシングやキャンプの便利情報なども、コラム形式で発信していきたいと思います。

よろしくです!!