トップページ釣り糸の結び方PRノットが簡単に!かんたんリーダー結び

釣り糸の結び方


ソルトルアーフィッシング界のパイオニアである、プロアングラーの村越正海さん監修のもと開発された、ファジーから発売されている「村越正海の簡単リーダー結び」を使用して、PRノットを結んでみました。
001

とても分かりやすい説明書が付いています。また、。ファジーのホームページには、使い方を丁寧に説明している動画も見られます。
002

細いラインを結束するときは、ボビンに付いているマグネット式のウエイトを外して使います。
003


今回は、PE0.6号にフロロ1.5号のリーダーを結束してみました。
005

写真の写りが悪いですが、見た目にもきれいに仕上がりました。


使用してみた感想ですが、使用するラインが0.8号以上なら割と簡単に結束でき、ラインが細くなればなるほど巻き付けが難しく感じました。巻き付けがうまくいけば、巻き付け部の長さも調整が簡単で、非常にきれいに仕上がります。

手順自体はややこしくないので覚えやすく、なにより確実に結束出来たかが一目瞭然で判別出来るので(うまく結束出来ていなとハーフヒッチの段階でほどけてくる)信頼性の高いノットが誰がやっても同じように出来ると思います。

ノットが苦手な私もおすすめの製品です。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
結び方を頭文字でさがす⇒


◎遊ぶ!使える!◎

投げ縄
ローピング=投げ縄はロデオ競技に使われる、カウボーイを象徴するアイテム!


もやい結び
「キング・オブ・ノット」の異名を持つ、世界中で最も親しまれている結び
船の係留(もやう)するときに使われるが、用途は幅広い

DSC_0046
自在結び(張り綱結び)
張ったロープのテンションが調節できる、アウトドアで活躍するロープワーク
 ◎覚えたい基本の結び◎



ふた結び
ロープの一端を木などに結びつける、簡単で緩みにくい結び


巻き結び
物を束ねて縛る時にも使える、実用的な結び


本結び
2本のロープをつなぎ合わせたり、荷物をしばる時にも重宝する
別名「かた結び」「こま結び」


一重継ぎ
太さが違うロープをつなぐ時に使う、本結びより確実な結び方
QRコード
QRコード
■ 管理人 heero ■
ロープの結び方と釣り糸の結び方を、随時更新していく予定です。

その他、フィッシングやキャンプの便利情報なども、コラム形式で発信していきたいと思います。

よろしくです!!